公益社団法人日本鋳造工学会|Japan Foundry Engineering Society

論文執筆アンケートのお願い

第170回全国講演大会 講演者各位

公益社団法人 日本鋳造工学会
編 集 委 員 会

論文執筆アンケートのお願い

 

拝啓 先般の第170回全国講演大会におきましてはご講演をいただきましてありがとうございました.さて,編集委員会ではご講演いただきました研究・技術の成果をさらに多くの会員に紹介する取り組みとして,学会誌への投稿を推進・支援しております.つきましては,アンケートを下記の要領で実施致しますのでご協力をお願い申し上げます.

 敬 具

1.回答期間

  平成29年11月10日(金)まで

2.回答方法

  下記の入力フォームに氏名、講演番号を入力のうえ、質問にお答えください。

講演発表内容の投稿に関するアンケート

氏名 (必須)

メールアドレス (必須)

講演番号 (必須)

 

【質問1】 ご発表の研究を論文にまとめる予定はありますか?
a)はい  ⇒質問2へb)いいえ ⇒質問5へ

 

【質問2】 予定されている投稿先をお選びください.
a)『鋳造工学』 ⇒質問3へb)『Materials Transactions』(本学会による査読) ⇒質問3へc)a)以外の和文誌に投稿予定 ⇒質問4へd)b)以外の英文誌に投稿予定 ⇒質問4へe)その他(具体的に下記に記入してください) ⇒質問9へ
   e)の具体的に:

 

【質問3】 投稿予定はいつごろでしょうか ⇒質問9へ

  

 

【質問4】 「鋳造工学」「Mater. Trans.」以外へ投稿する理由を教えてください. ⇒質問9へ

  

 

【質問5】 投稿の予定がない理由を下記よりお選びください.
a)目的は概ね達成されたがデータが不足している ⇒質問6へb)目的達成の途中段階である ⇒質問6へc)知財や守秘義務の関係上,投稿できない ⇒質問9へd)内容が研究論文に該当しない ⇒質問7へe)ある程度のデータはあるが,現象や解析などが複雑などでまとめるのが困難である ⇒質問8へf)その他(具体的に下記に記入してください) ⇒質問9へ
   f)の具体的に:

 

【質問6】 いつごろまでの達成を目標とされていますか? ⇒質問9へ

  

 

【質問7】 どのような論文形態(投稿規程参照)であれば可能ですか?
a)研究速報であれば可能である ⇒質問9へb)技術速報であれば可能である ⇒質問9へc)技術報告であれば可能である ⇒質問9へd)その他(具体的に下記に記入してください) ⇒質問9へ
   d)の具体的に:

 

【質問8】 論文アドバイザー制度(「論文執筆アドバイザー制度」について)に興味がありますか?
a)はい ⇒質問9へb)いいえ(理由を下記に記入してください) ⇒質問9へ
   b)の具体的に:

 

【質問9】 講演大会や論文投稿についてご意見ご要望があればお書きください.

  

 

 

 メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?
  OKでしたらチェックして送信ボタンをクリックして下さい。

 

 

3.問合せ先

  日本鋳造工学会 編集委員会事務局  jfs-henshu(at)jfs.or.jp

                    *(at)を@に変えてお送りください.

 

【ご参考】

PAGETOP
Copyright © 公益社団法人 日本鋳造工学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.