公益社団法人日本鋳造工学会|Japan Foundry Engineering Society

第176回全国講演大会 【誌上講演大会】開催のご案内(学生対象オンライン講演併催)

第176回全国講演大会 【誌上講演大会】
学生対象のオンライン講演併催

開催概要講演申込質問・聴講の方法諸注意

はじめに

 新型コロナウイルス対応のため,名古屋での第175回大会が中止になりました.さらに室蘭で予定されていた秋の大会も通常通りの講演大会を開催することができなくなりました.最新の研究成果の発表の場が無くなり,情報交換ができないことは、大変残念なことです.

 そこで第176回大会は,初の試みとして鋳造工学誌を用いた誌上講演大会を企画しました.講演概要集に講演概要と質疑応答を掲載し,発表扱いにします.また,学生,特に大学院生の学会発表の場として,学生限定でオンライン講演も行います.

皆様ふるってご応募いただきたく,よろしくお願いいたします.

誌上(学生講演はオンライン)講演大会開催要領

開催概要

 1)【6月~9月中旬】通常の講演大会同様に講演申込フォームより講演を申し込む.
            講演概要(一般講演最大2ページ・学生講演1ページ)を作成する.
 2)【9月~10月中旬】講演概要をホームページで公開し,一般講演は質問を“質問フォーム”より募集する.
   【10月6日~8日】学生講演はオンラインで講演し,その場で質疑応答を行う.
 3)【10月下旬】質問フォームから送られた質問に対して講演者が回答を作成する(一般講演).
 4)【12月】講演概要と質問・回答を合わせた講演概要集を発行する.
 具体的な流れと内容は下記フローチャートを参照ください.

講演大会の流れ

    【一般講演】

       *講演概要の提出はメール受付のみです.受付時に返信するメールで方法を確認ください.

 
    【学生講演】

   *講演は10月6日(火),7日(水),8日(木)の3日間のいずれかになります.
    都合の悪い日程がある場合は講演申込フォームの備考欄に記入ください.

   *オンライン講演大会はZoomを使用して行います.原則として研究室から接続してください.

講演募集について

 下記講演申込フォームより講演をお申し込みください.その後,概要テンプレートを使用して講演概要を作成ください

講演概要について

 .講演概要は一般講演2ページまで,学生講演は1ページです.
  下記,「講演概要の書き方」を確認のうえ,作成してください.

 ・講演概要の書き方 講演申込締切:令和2年9月14日(月)

講演への質問,学生講演聴講の方法 

【一般講演】
1.9月23日(水)にホームページ上に講演概要が掲載される(ダウンロードできるようになる).
2.10月12日(月)までに“質問フォーム”から質問する.

3.講演者が質問に対する回答を作成する
4.質問及び回答を講演概要集に掲載する
【学生講演】

1.8月21日(金),ホームページ上に講演プログラムを掲載,9月23日(水)に講演概要を掲載する.
2.9月30日(水)までに“聴講申込フォーム”より聞きたい講演の日程の聴講を申し込む
3.10月初めに事務局よりzoomへのアクセス方法,講演聴講・質疑応答方法が送られる
4.10月6日~8日の日程でオンライン講演会実施.その場で質疑応答を行う
5.講演概要を12月発行の講演概要集に掲載する

講演,聴講の諸注意

参加資格
【講演者】本会の会員(維持会委員は1事業所1名まで)に限る.
     ただし連名者は非会員でも良い
【質問者】問わない
【聴講者(学生講演)】問わない
講演内容
未発表のものに限る(第175回全国講演大会で発表予定だったものを含む)
講演時間(学生講演のみ)
1発表あたり15分,質疑応答5分

参加費

講演者,質問者,聴講者いずれも無料

お問い合わせ

日本鋳造工学会事務局
電話:03-6809-2303
E-mail:jfs-henshu(at)jfs.or.jp  *(at)を@に変えて送信ください.

 
PAGETOP
Copyright © 公益社団法人 日本鋳造工学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.