公益社団法人日本鋳造工学会|Japan Foundry Engineering Society

第177回全国講演大会 開催のご案内

第177回全国講演大会開催案内

講演募集大会行事要領各行事のご案内大会・技術講習会参加申込講演プログラム
第177回全国講演大会はオンラインで開催します.どうぞ奮ってご参加ください.
★更新情報

2月16日 講演大会の開催案内を掲載しました.

行事概要

主催: 公益社団法人日本鋳造工学会

  2021年5月21日(金)~5月24日(月)
行事名

公益社団法人日本鋳造工学会 第177回全国講演大会

開催方法

Zoomによるオンライン開催

講演募集

講演プログラム

  3月中旬公開予定

 

大会行事要領

第177回全国講演大会開催案内(会誌掲載版)PDFファイル1MB

参加申込

参加希望の方は下記要領をお含みの上,お申し込みください.維持会員,1~4口までは代表者ほか5名,5口以上は代表者ほか10名まで会員扱いとなります.
なお,行事・時間等に変更がある場合には会誌会告及び当ウェブページに掲載いたします.

事前参加申込締切は4月23日(金)です
5月12日ごろまでに講演概要集をお送りします.
本部及び大会役員,座長,講演者の方も,参加申込みが必要です.
上記日程以降のお申込みには講演概要集の送付はできません.上記期日までに申し込みをお済ませください.

研究発表講演会, 全国講演大会参加申込フォーム
(事前申込締切:4月23日(金)*以降当日までの申し込みには講演概要集の送付なし)
技術講習会(ご案内・プログラム 技術講習会参加申込フォーム
(申込締切:5月21日(金))

大会日程

5月21日 (金) 技術講習会
5月22日 (土) 令和3年度定時社員総会,各賞表彰式,ディスカッション,研究発表講演会
5月23日 (日) 研究発表講演会,YFE大会
5月24日 (月) 鋳造関連企業によるPRセッション

大会参加の流れ

全国講演大会参加申込フォームから参加を申し込む

      

5月7日参加者専用WEBページオープン.
 事務局より,入金が確認できた方にメールで参加者専用WEBページのIDとパスワードを連絡

      

5月12日頃まで】事前申込(4月23日締切)された方に講演概要集を送付

      

5月14日頃】講演大会参加用Zoom会議室のURL,ID/パスコードを参加者専用WEBページに掲載

      

講演大会当日参加者専用WEBページに掲載されたZoom会議室のURL,ID/パスコードで講演大会に参加する

参加費

・技術講習会(税込) 会員6,000円,非会員12,000円,学生1,000円
鋳造技士(日本鋳造工学会会員に限る)及び鋳造カレッジ受講者5,000円
・講演大会(不課税) 会員6,000円,
非会員12,000円,学生会員1,000円,
学生非会員6,000円
協賛団体(本ページ上部に記載あり)の会員も全行事会員価格でご参加いただけます

大会参加費入金方法

◎参加お申込み後,下記のいずれかの方法でご入金ください.
【郵便振替】 口座  00170-9-40682
【銀行振込】 三菱UFJ銀行 銀座通支店 普通 0686846
口座名:公益社団法人日本鋳造工学会 シャ)ニホンチュウゾウコウガッカイ
【現金書留】 〒108-0023 東京都港区芝浦4-15-33 芝浦清水ビル2階
電話:03-6809-2303  公益社団法人日本鋳造工学会

ご注意

・本大会はZoomによるオンライン講演です.
・会場での聴講はできません.
・参加費入金確認後,5月7日(金)に参加者専用サイトのID/パスワードをメールでお知らせいたします.
 お早めにご入金をお済ませください.
ご欠席の場合の納入済み参加費は返金いたしません.ただし,事前申込締切日(4月23日)までに欠席の連絡があった場合は会員会費に振り替えるか,後日返金いたします.

講演概要集の配布

研究発表講演概要集は,講演大会に事前申し込みされた方(4月23日までに申し込まれた方)に送付します.
概要集の別売りもいたします.価格は3,500円(別途送料520円)
 

各行事のご案内

技術講習会

5/21(金)9:50~17:20
テーマ「21世紀の鋳造技術の進歩」
21世紀に入り早20年.AIやIoT技術,3Dプリンティング技術など様々な技術が進展し,社会が大きく変わろうとしています.本技術講習会では、21世紀に入っていから20年間の鋳造技術を各分野のエキスパートに総括していただき,これからの鋳造技術の進展について議論します.
技術講習会のご案内

オンラインディスカッション

5/22(土)13:30~15:00

 2020年に全国全8支部との懇談会を行い,各支部から挙げられた要望も踏まえて策定された第三期長期ビジョンの報告と,その内容について参加者の皆様方とディスカッションします.鋳造業界に“新しい風”を吹かせる,日本鋳造工学会第三期長期ビジョン.どうぞご参加ください.
 報告: 日本鋳造工学会会長 清水一道
     長期ビジョン委員長 白川博一

YFE大会

5/23(日)

現場技術改善事例,ならびに「若手が語る鋳物の未来」と題して鋳造カレッジを修了された鋳造技士による講演を行う予定です.若手技術者のみならず,実際に鋳造,鋳造設備あるいは金型に携わる鋳造技術者と研究者の方々のご参加をお待ちいたしております.

  [ 第1部 ] 現場技術改善事例 講演
  [ 第2部 ] 若手が語る鋳物の未来

第2部の「若手が語る鋳物の未来」では,業界が抱える課題と将来目指すべき姿を鑑みた,最近あるいは今後の取り組みについて,自社での具体例を交えながら,業界の進むべき方向性を議論する予定です.

PRセッション

鋳造関連企業によるPRセッションを開催し,各社の特色ある諸製品、技術などを紹介いたします.会員/非会員を問わずどなたでも無料でご聴講いただけますので,多数のご参加をお待ち申し上げます.

【開催日】 2021年5月24日(月) ※講演プログラムは4月30日頃,大会HPに掲載予定
【配信方法】ZOOMによるオンライン配信
【参加費】無料
【参加申し込み方法】2月中旬,学会ホームページに掲載予定
【お問い合わせ】 
 〒346-0193 埼玉県久喜市菖蒲町昭和沼1番地  日本鋳鉄管株式会社   [担当:渡辺、毛利] 
 Tel.0480-85-8792 Fax.0480-85-6645 E-mail.mouri(at)nichu.co.jp *(at)を@に変えて送信ください.

 

PAGETOP
Copyright © 公益社団法人 日本鋳造工学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.