公益社団法人日本鋳造工学会 北陸支部|Japan Foundry Engineering Society

ごあいさつ

ごあいさつ

支部長 西山 知克

 

公益社団法人 日本鋳造工学会 北陸支部
支部長  西山 知克

 2016年4月の支部総会にて支部長を拝命し、微力ながら北陸地域の鋳造分野の成長、発展につながるよう活動に取組みたいと思っております。
 鋳造産業は、歴史があり成熟された産業といえますが、他産業に比べ労働環境が苛酷で「3K(きつい、きたない、危険)産業」のイメージも強く、若手技術者、技能者の確保、技能伝承、新技術取込み等で将来の課題が山積された産業でもあります。
 北陸支部では、従来から実施してきた工場見学会や講演会の活動で活性化を進めながら若手技術者、学生を対象とした鋳造基礎講座や発表会を企画開催し若手人材の育成を目指した活動を産学連携で進めていきたいと思っています。
 また、子供鋳物教室の開催等で鋳物産業の紹介、地域との交流も図って参ります。
 以上のように北陸の鋳造活性化につながる様々な事業に取組んで参りますので、ご理解を頂き、ご協力、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

PAGETOP
Copyright © 日本鋳造工学会 北陸支部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.