公益社団法人日本鋳造工学会 中国四国支部..

ご挨拶

ごあいさつ

 2017年4月の支部総会において支部長を拝命いたしました。
 中国四国支部は1952年の創立後65年の歴史を有する支部で、私もその伝統を引き継いで大役を果たすべく努めて参りますので会員皆様のご支援・ご協力を宜しくお願いいたします。

 当支部は本部方針の実践と若手技術者に対する教育、研修の推進がその活動の中心となっておりYFE活動や研究発表会、講演会を始め、ここ10年近く日本鋳造協会主催の鋳造カレッジにも積極的に関与し、またカレッジ受講者を育成する鋳造基礎技術講座を開講しその講師には支部の専門家や鋳造技士に担ってもらうなどの活動を通して、将来の鋳造業界の維持発展に欠かせない幅広い層の人材育成にも貢献しております。

 鋳造業界の現状については様々な課題も有り先行きの厳しさは否定できませんが、支部としましても会員の増強、先述しました若手人材の育成、そして会員の皆様へのサービス向上を使命として活動に取り組んで行きたく思います。

 そんな中この度当支部のホームページがリニューアルされました。今後共継続して内容を充実していき、先ほど申し上げた会員向けサービス向上に役立つものにして行きたいと思います。
 ホームページに関する皆様からのご意見、ご要望を心待ちにしておりますのでどうか宜しくお願いいたします。

公益社団法人 日本鋳造工学会中国四国支部
支部長 九十九 徹

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.