オンライン講座「鋳造の基礎講座」:第4回「耐熱鋳鋼・高合金白鋳鉄の特性,鋳造性と用途開発」開講のご案内

公益社団法人日本鋳造工学会では、コロナ禍においても人材育成が必要との観点から、若い人に向けて鋳造の基礎から応用までをわかりやすく学べる「鋳造の基礎講座」を無料で開設することとしました。オンラインで無料の講座であることから会員を対象としています。
講座は、月1回を予定し下記のスケジュールで分野別に計画しています。鋳造の各分野を専門家が解説するこの機会をぜひご利用いただき,鋳造工学への理解を深めていただきたく,どうぞ積極的にご参加ください.講師はすべて学会の本部理事が務めています.

*本講座はZoomを使用したオンライン講座です.必要なアプリケーションのインストール,通信環境は参加者ご自身で用意ください.

*日本鋳造工学会会員(正会員・維持会員・学生会員・外国会員)を受講対象としています.ただし,維持会員は代表者他1~4口は5名まで,5口以上は10名までご参加いただけます.
*現在会員でない方はご入会いただくことで聴講が可能です.本講座聴講希望の方は入会金が無料となりますので,積極的なご入会をお待ちしております.

【 第4回 】 耐熱鋳鋼・高合金白鋳鉄の特性,鋳造性と用途開発 5月15日(土) 13:00~17:10

1)13:00~14:00 講師:講師 佐藤高浩(アイシン高丘㈱ ,本会理事)

 テーマ;量産耐熱鋳鋼の製造プロセスと開発事例

・鋳鉄と鋳鋼の鋳造性の違い
・小物自動車部品への適用事例(材料開発と工法開発事例)
鋳鋼の鋳造性の悪さに対して,条件変化の少ないシンプルな工法の開発・実用化したタービンハウジングの事例をメインに解説する.

2)14:00~15:00 講師:山口 宏(㈱クボタ, 本会理事)

 テーマ;石油化学市場向け耐熱鋳鋼の材質と使用環境

・化学反応プロセスで広く使用されているNi基耐熱鋳鋼の特長
材質や高温下での使用環境,また最近の新材料の動向に関して解説する.

<10分間休憩>

3)15:10~16:10 講師:山本 郁 (久留米工業高等専門学校,本会理事)

 テーマ;高合金白鋳鉄の凝固と組織制御

・高合金白鋳鉄の凝固(状態図,凝固,合金元素の作用など)
・高合金白鋳鉄に関する研究成果(凝固法を用いた組織制御や機械的特性)
耐摩耗用に用いられる高合金白鋳鉄(高Cr鋳鉄を含む)の組織,状態図,凝固の基礎について解説する.

4)16:10~17:10 講師:横溝雄三 (ジャパンキャステリング㈱,本会理事)

 テーマ;高合金白鋳鉄の用途と熱処理

・主にアブレージョン摩耗対策が必要とされる産業機械及び設備とその適用事例
・耐摩耗性改善を含む特性改善のための熱処理特性
設備への高合金白鋳鉄(他の耐摩耗材料も含む)の適用事例と,材料の材質改善に必要な熱処理法について解説する.


第4回 鋳造の基礎講座「耐熱鋳鋼・高合金白鋳鉄の特性,鋳造性と用途開発」を申し込む方は下記フォームからお申込みください.
ご記入いただいたE-mailアドレス宛てに,講演聴講に必要なZoomのURL等をお知らせいたします.

第4回 鋳造の基礎講座「耐熱鋳鋼・高合金白鋳鉄の特性,鋳造性と用途開発」申込(申込締切:5月15日午前中まで
■ 参加者情報
会員区分 必須
氏名 必須 よみがな
Eメールアドレス 必須
勤務先名
部署・役職
連絡先電話番号必須 TEL --

■【鋳造経験年数】必須

0~1年未満1~5年未満5~10年未満10~20年未満20年以上

 

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?
OKでしたら□をチェックして送信ボタンをクリックして下さい。必須